大規模修繕工事について

マンション・アパートの建物は年月の経過とともに劣化が進みます。

立地条件や雨水にさらされる状態、防水状況などによって劣化の速度はさまざまですが、劣化自体は避けられません。

建物設備の劣化や状況の変化に合わせ、計画的に建物設備維持修繕したり、より価値の高い建物に変化させていくのが「大規模修繕工事」です。

打診調査
計算機と家のミニチュア模型

しかし、修繕工事は大きな費用がかかります。 

「なるべく費用を抑えたい。」「大切な建物だから、きちんとした工事をして欲しい」と誰でも思うことです。 

当社は、無駄な工事費用はかけずに、出来るだけ低コストで修繕工事が出来るようにご提案しています。 

マンション組合様やビルオーナー様の味方になったご提案をさせて頂きます。

大規模修繕には役割があります。

コンクリート・タイルの落下等の事故防止

雨漏り、赤水、漏水等の不具合解消・予防

躯体、鉄部等の耐久性確保・延長

塗装等の美観・快適性の向上

各工事のポイントを以下でご紹介します。ぜひご覧ください。

大規模修繕工事のポイント